園について

園の概要

創立
平成28年4月1日
受入園児数
0~2歳児 19名 生後6か月から
開園時間
平日・土曜:7:30〜18:30
延長保育:無
電話問い合わせ先
TEL:06-6437-5050
理事長
岡野敏雄
理事長、岡野敏雄は、本園創立から永年に亘り幼児教育に情熱をもって努めてまいりました。
その教育振興の功績が認められ「藍綬褒章」「勲五等雙光旭日章」「尼崎市市政功労者」の表彰を受けました。
園長
亀山秀郎 連携施設園 認定こども園七松幼稚園園長
兵庫教育大学大学院博士課程修了。
在学時から青少年野外活動に従事し、乳児から大人に対する体験活動を行って参りました。
その活動に対して、国務大臣、兵庫県知事、兵庫教育大学より表彰を 受けました。現在も、幼児教育の実践、研究を継続しており、関西学院大学教育学部の非常勤講師、日本幼少児健康教育学会常任理事、兵庫県立南但馬自然学校調査・研究委員会委員を務める。

園の想い

法人基本理念
出会いに感謝し、笑顔で「和」を広げる
法人教育・保育理念
  1. 愛情を持って一人ひとりの個性を尊重する
  2. 豊かな心を育む
  3. 様々な出会いの中で生きる力を育てる
保育目標
〜たっぷり遊んで、おいしく食べて、ぐっすり眠ろう。〜
  1. 心も体もしなやかな子どもに
  2. 考えて、じりつ(自立・自律)できる子どもに
  3. 思いやりのある子どもに
  4. 豊かな感性を持ち、色々な物に関われる子どもに

園の取り組み

園児の歩数調査

2歳児は登園後、「歩数計」を装着し散歩や室内・公園での遊びでどのくらい動いているか記録し、園での運動促進や体力向上の取り組みに役立てています。また、歩行が確保され靴のサイズが15cmになったお子様で、ご希望の方は土踏まずの形成を促す「ミサトッ子草履」を使用しています。

園児の歩数調査

まつのみ文庫

親子の絆を深める時間を作って頂くために、絵本の貸し出しをしています。

絵本の読み聞かせを通じて得られる5つのポイント
  1. お子様の気持ちが安定する
  2. 語彙力のUP
  3. 生活のリズムがつく
  4. 親と子どものスキンシップを深める
  5. 想像力を育てる
まつのみ文庫まつのみ文庫

保育だより

園ではお子様の姿、保育の目標や見通し、お願いや大切にしたいことなどを保護者の皆様にお伝えするツールとして毎月「保育だより」をお渡ししています。

保育だより

まつのみぶっく

「まつのみぶっく」を通じて、お子様の成長を保護者の皆様と共有・共感しています。

保育だより

安全への取り組み

防犯 = アルソックによる24時間警備
毎月様々な場面を想定した避難訓練を行い防災への意識を高めています。

給食

栄養バランスの取れた和食を基本とした献立を連携園(七松幼稚園)にて調理後、本園に配送され、お子様一人ひとりに配膳提供しています。食物アレルギーについては、医師の指示書のもと一部除去食の対応をしています。

保育だより保育だより

衛生・健康管理

保育室内や玩具の消毒、手洗いの指導、職員の健康診断・インフルエンザの予防接種など日頃から衛生・健康に留意しています。また、お子様の健康を保持する為、内科・歯科・耳鼻科・眼科の健診や毎月の身体計測を行い、健やかな成長を見守ります。

園での1日

7:30
順次登園
8:30
  • 自由遊び
  • 午前睡
  • 授乳
10:00
  • 朝のおやつ
  • その日の活動
    (散歩・制作・リズム遊び)
11:30
給食・離乳食
13:00
おひるね
15:00
おやつ
16:30〜18:30
  • 順次降園
  • 自由遊び
制作 お昼寝

見学をご希望の方

武庫まつのみ保育園にご興味をお持ちいただきありがとうございます

尼崎市保育施設申し込みの事前見学を随時承っております。お電話でお問い合わせください。
尚、説明担当する職員の都合上、ご希望の日程にお答えできないことがございますことをご了承ください。

06-6437-5050